スライダーおじさん2023年は境プールでスライダー滑走

2023年もすっかりと常連になった群馬県伊勢市の境プールでスライダー滑走☆

今ではすっかりと慣れたのか?さいたま水上公園(2022年2月に閉園)に並ぶくらいに快適なスライダーとなり、水面滑走を楽しませていただいております。

1日目



今日は悪天候でもそこそこの混み具合でかなり着水プールの水位も下がり、タイミングがちょっとでもズレるとバンっと弾かれてしまうのですが、逆に会心の一撃の如く水面に乗ると、激突する様に着岸するので、この感覚をしらこばとに持って行きたいところですね。

そして、錆びて穴の空いていた、スライダーの階段も補修されていたので、来年はいよいよ滑り台の色も塗り替えですかね?

そうすれば水着が破れてしまう、青のスライダーも安心して滑れる様になりそうです(笑)

2日目

スライダーおじさん2023年は境プールでスライダー滑走


今日は日曜日なので大盛りあがり☀

そして今日は高崎から水面滑走してみたい!

と言う新しいスライダーマン候補の方が来て下さいました☆☆

昨年くらいから私のコンテツを見て下さっていたいて、昨年のラストとのしらこばと水上公園にもいらしていた様なので、結構激アツな方です☆

また安定の常連とも言える赤と白のボーダーサーフトランクスのお父さんも奮闘!ジャンピングスタートから膝折の仰向けスタイルで、梯子付近まで水面滑走するなかなかの実力派。

見てると足が開いてしまっている様なので、ピタっと閉じれば着岸するんじゃないかな?

と言うのが個人的な見解ですね☆

そんな感じで今年は色々と盛り上がりそうですね!

3日目

スライダーおじさん2023年は境プールでスライダー滑走

境プール3連戦の3日目は平日なのもあり、かなり空いていたのですが、あっ!ちなみに私は二部制の午後の部の14時から現れます(笑)

そしてこの日は最初は空きまくりの着岸しまくりで、調整しないと激突レベルだったのですが、オープンから3日で暑さもあり、結構混んだので、大分スライダーの着水プールの水位も下がり、今日は途中から勢いよく放水して水位の調整をし始めました。

すると、滑り台まで水が浸透し、どうやら着水時にこの水を蹴ってブレーキを掛けてしまう様で、バシンっと何度も失敗。

しらこばと水上公園でも水位が低くても高くても駄目なので、放水中は水位も上がり過ぎてるので、足の角度を見誤ると、水を蹴ってしまいブレーキになってしまう事が昨年判明!

しらこばと水上公園ではプールサイドにメクラをして、着水プールの水位が落ちない様にしている様ですが、その理由は着水時に背中を打った人がいたとのこと。

なので水位のコントロールは安全上仕方の無い事なので、これをどうクリアするかが、安定して同じ距離を飛ぶかの鍵になりそうですね。

今日は後半は学校終わりの小中学生も多くなり、水面滑走にチャレンジするスライダー少年増発(笑)

その中でも仲間に「水切り出来てる?」確認しながら滑る中学生くらいのスライダー少年は、見事バンバンっと水切りしてましたね☆

なので続ければ、将来強敵になるかもしれません!

慣らしとしては、お腹いっぱいに滑り倒した境プール3連戦でした。

ここで見つけた課題を来週からオープンするしらこばと水上公園に持って行き、また楽しみながら検証したいと思います☆

4日目

境プール4日目は日曜日で大盛況!当然水面の変動も激しいのですが、それでも上手く水面に乗ると激突着岸!

これがしらこばとならヒーロー間違いなしですが(笑)

少しづつイメージ出来たかもしれませんね。

ガチスライダー娘?

今日は昨年は段差の踵落としでお馴染みの(笑)赤のボーダーのサーフトランクスのお父さんも相変わらず来ていました(笑)

お互いにアイツまた来てるな!『ニヤリ』と思っているのかもしれません(*^^*)

スタート時軽くジャンプして寝そべるフォームがカッコいい☆後は足をそれえれば、きっと着岸すると思います。

また、今日はスライダーを、ストイックにひたすら滑る小学生中学年くらいの女の子がひたすら前傾フォームで滑っていたのですか、多分女の子の中では一番速かっかもしれません!

あとは水面滑走を覚えればガチスライダー娘になるのではないでしょうか?

後は、どうしたら水面滑走出来るか?自分で考えて水面滑走を出来る様になれば、かなり屈強なスライダー娘2なるかもしれません☆

そして大盛況と言う名の混雑もあって、あっという間に午後の部の終了時間になってしまったのは言うまでもありません。

5日目

スライダーおじさん2023年は境プールでスライダー滑走

境プールスライダー滑走5日目は、夏休み初日の日曜日なだけに大混雑!

と言うよりはこれが本来の境プールになのかもしれません。

しかしながら、少し涼しい感じもしので、猛暑日と言うよりかはもう何か秋めいている感じもしましね。

そしてスライダー滑走の方は、階段の下の踊り場まで並ぶ程の混雑により、いつもよりは回数は減りましたが、それでも激突回避の膝折着岸連発する等、快適に滑走出来ました☆

更に今日は昨年お世話になった監視員さんと1年振りの再開☆今年もお世話になります(__)

終盤は高校生くらいの男子の集団がプロだガチだ!10年はやってる!と言いながら(笑)水面滑走にチャレンジ!

ノリとテンションでやっている感じなので、もう少し冷静さがあると上手く行くかもしれません!

この記事を見かけたのであれば、是非ともまたチャレンジしてもらいたいですね。

そして、意外にもぽっちゃりした小学生の中学年くらいの男子が、水面滑走のコツを訪ねて来たので軽くレクチャー。

しかしながら、まず滑りが速いのい驚きました☆この子も練習すれば水面滑走は直ぐに出来るかもしれません✨

混みながらも地味に盛り上がった1日でしたね。

6日目

境プール6日目は、今やすっかりスライダー仲間となった山田さんと合流☆

スピードも乗って来たのでとにかく練習あるのみですね!私も負けずに練習!修行あるのみです☀

今日は混み具合いも比較的落ち着いていましが、やっぱり混むので、水位の変動も激しく、綺麗に水面に乗るのが難しいです。

それでも弾かれてながらも着岸なので、まあ、平均距離は伸びて来た感じですね!これは明日のしらこばとに活かしたいと思います。

そして、今日はオレンジ色のラッシュガードの少年がなかなかの水面滑走っぷりを見せていたので、このままハマればライバルになる事は間違いありませんほ

7日目

境プールスライダー滑走7日目(8月6日)は、台風の影響もあって、風が強く、やや曇り気味。

それでも猛暑日だったので、午後の部の3時前後は混雑気味。

今日は2人のパパさんにやり方を聞かれたので、簡単レクチャーしたところ、1人のパパさんが、境プールでの水面滑走の最初の目標とも言える梯子付近まで到達☆

これでハマればスライダーおじさんの仲間入りですね(笑)

なんやかんやで盛り上がりつつも、ラストは空いてスライダー地獄の滑りまくれると言う贅沢な1日でしたね☆

8日目甦ったレジェンド☆

境プール8日目は、台風の影響でやや悪天候!

しかしながら、お孫さんでしょうか?家族を連れて自身はプールに入らずにプールサイドで見学している陽気なお父さんに何度もお声掛け頂き仲良くなりました☆

さいたま水上公園時代を思い出す光景ですが、更にさいたま水上公園を思い出す出来事が!

何やら競パンを剥いた高齢のお父さんがスライダーに。

しかも滑る前にお尻のアタリを確認している様子?

これは只者ではない感じてましたが。。。

その予想は的中!

孫とスライダーを楽しむスピードではない速度で滑り下りて、見事に水面滑走!

境プールの岸手前のプールから上がる梯子まで余裕で飛んでましたね。

仲良くなった陽気なお父さんが話をかけると、

「昔は壁まで行ってたよ」

と呟いたから驚き!

その後、私もお声掛けさせて頂いたのですが、今から30年前は境プールで現役でスライダー滑走をしていたのこと。

やっぱりいたか!

と思うのと同時に、レジェンドを呼び覚ましてしまったと言う嬉しい1日で、すっかりと台風の事を忘れてました(笑)

9日目スライダーマン対スパイダーマン

境プールスライダー滑走9日目!

おそらく今年も境プールでのスライダー滑走はあと1回ですね!

時間が経つのはあっという間です!

直ぐにまた来年が来てしまうので、一見長く感じるオフシーズントレーニングが大事になって来ます。

ところで今日は小学生達からスライダーおじさんではなく、スライダーマンと呼ばれていたのですが😀

よりによって前にスパイダーマンの水着を着た小学生中学年くらいの男の子がいた為、どっちの事を言ってるのか?わらない事態が発生(笑)

そんな感じな一日でしたが、やや混みながらも滑り易い1日でしたね☆

番外編バイク試乗スズキDF200

スズキDF200試乗☆

今日はスライダー滑走でだけでなく、

スライダー仲間の山田さんのバイク、スズキDF200に試乗させて頂きました🏍

同じクラスのバイクとしては、ジェベルが有名ですが、DF200も実は人気です☆

そして、試乗させて頂くと、走行5万キロ超えでも大切に乗られているので、エンジンはすこぶる元気!

このクラスのシングルエンジンならではの軽快さに、スズキらしい荒々しいフィーリングも兼ね備えた感じが病みつきになりそうですね😀

この年式のキャブ車ならではの排気ガスの匂いに、プールの塩素の匂いは人工的で決して健康的なものでは無いものの、何故か病みつきなってしまうものですね(笑)

おすすめの記事